2020年 社会保険料

2020年は思っていたより家計における社会保険料が高くて(自分の分)、

毎月心理的に苦しかったです。

去年あまりお金が使えなかったのは、社会保険料とコロナのせい。。

 

でもがんばってコツコツと払ってきたので、請求書が減ってきました。

5月までで支払うのは、あと15万円ちょっと。

 

国民年金(4分の1免除) 12,410円(12回)

国民健康保険 30,600円(8回)

住民税 30,000円(4回)

 

2020年支払い分は約36万円でした。

確定申告でこれは控除になるのでしょう、きっと。

年末がんばって20万円分の損出しをしたのがもしかして無駄だった?と思ったりします。

 

来年は国民健康保険と住民税が安くなるはず。

心理的にきつくなくなったら、国民年金は追納しようと思っています。

損得を考えてというより、国民の義務として。

 

去年の社会保険料はこんな感じでした。

一年前がお金の勉強のスタート地点でした。

sukimashisan.hatenadiary.com

 

 

ビットコイン売却とSQUARE購入

11月に購入したビットコインの価格が上昇しています。

4000円で購入したのですが、今日8000円になったので、4000円分売却しました。

残りのビットコイン4000円はタダで手に入れたことになります。

また20日になったら定期積立します。

 

それから、220ドルでSQUAREを購入。

SQUAREが含まれているARKのETFがいまある証券口座で購入することができなかったので、

個別株として購入しました。

順調に伸びています。

 

購入後に気づいたのですが、SQの創業者はジャックドーシーなんですね。

米国株を初めて買ったのも、ジャックドーシーのTwitter

たまたまですが、ご縁を感じます。

f:id:sukimashisan:20210108091058p:plain

 

いまグロース株が熱い!ということですが、私が注目するグロース株は、

SQUARE、MATCH GROUP、Twitter

長い目で見守りたいと思います。

タイミングを見て、もう1株ずつ増やしたいです。

 

 

 

2020年の配当額は30万円

自分で作ったスプレッドシートに毎月の配当額を記録していたのですが、

その合計額は約35万円でした。

 

f:id:sukimashisan:20210103114335p:plain

 

が、各口座の年間配当の合計を合わせてみると、実際は約30万円でした。

どこで間違えたのか。。為替の影響なのか。。

30万円というと月25000円。月5000円の未達です。

 

自分のスプレッドシートはあまり当てにせず、

今年2021年の配当は予定通り48万円を目指します。

 

目標ほぼ達成と思っていたので、だいぶ目標額に届かず悲しいです。。

2021年NISA計画

昨年のNISA計画の記事を参考に、今年もNISA計画を立てました。 

 

去年は退職金などがあったので、Total320万円のNISA資金が押さえられましたが、

今年はそこまで資金が用意できないので、自分のNISAは積立NISAに変更します。

120万円+40万円+80万円→240万円の投資なので、十分です。

 

sukimashisan.hatenadiary.com

 

・旦那さん口座:一般NISA(120万円)

 原資:月5万円×12ヶ月を家計から捻出。

 VTIとS&P500とNASDAQ投資信託を積立(今まで通り)。

 

・自分口座:積立NISA(40万円)

 原資:現在の買付可能額(25万円)+2021年配当金(15万円)。月33,000円×12ヶ月。

 VTIとS&P500とNASDAQ投資信託を積立(新規)。

 

・子ども口座:ジュニアNISA(80万円)

  原資:月2万円×12ヶ月。含み益のあるJリートを売却予定。

  VTIとS&P500の投資信託を積立(今まで通り)。

 

2021年は、基本ほったらかしのインデックスメインの投資となりそうです。

 

余裕があれば、ジュニアNISAの残り枠56万円はJリート

一般NISAの残り枠60万円はPFFなどのETFを買い付けていきたいです。

 

2020年は割とお金(と本業)の勉強を頑張ったので、

2021年は生活の質をあげることに意識を向けていこうと思っています(いいものを買うとか部屋を整えるとか)。 

2022年からやりたい仕事があって、収入的にはあまり期待できないのですが、

それまでに配当金で補填できるようになったら思い切って決断できるかなと思っています。

 

ちなみにおみくじは中吉で、「相場、上がる、買え」でした(笑)

 

 

2020年 仮想通貨ソーシャルレンディングロボアドバイザー+7,000円

投資のコアは米国株およびJリートですが、

今年、サテライト投資として(そして自分の経験のため)、

 

仮想通貨(ビットコイン

ソーシャルレンディングクラウドバンク)

ロボアドバイザー(ウェルスナビ)

 

を始めました。

 

仮想通貨は11月から、ソーシャルレンディングは3月から、ロボアドは8月から始めています。

 

それぞれの成績を一年の締めくくりに確認。

 

ビットコイン

4,000円の投資で1,740円増えました(+44%)。

f:id:sukimashisan:20201231103956p:plain

 

クラウドバンク

10万円の投資で3,113円増えました(+3%)。

*未投資額9,541円は一部償還分です。

f:id:sukimashisan:20201231104219p:plain

 

・ウェルスナビ

3万円投資して1,656円増えました(+5.5%)。

*毎月5000円ずつ積み立てています。

f:id:sukimashisan:20201231104727p:plain

 

ウェルスナビは手数料が1%で少し高めということでしたが、

今までの手数料総額は54円でした。

金額が少ないうちは気にしなくても良いというのは本当ですね。

f:id:sukimashisan:20201231105139p:plain

 

NewsPicksで紹介されていたSquare(SQ)が買いたくなっています。

ザッと調べたところ、ETFだとARKKとかARKWとかに含まれているみたいです。

 

 

 

 

2020年ネオモバ +18,000円

今年5月からネオモバ を始めて、どれくらいの損益になったか確認してみました。

 

20万円入金+毎月220円の手数料(その分のポイントで株が買えます)

→元金 201,760円

 

保有資産合計

268,685円

 

f:id:sukimashisan:20201229101428p:plain

 

<内訳>

マクロミル:6,300ポイント

配当金  :3,500円

入金   :200,000円

株式移管分:50,000円

 

含み益と配当金を含め、入金&移管額からは大体18,000円のプラスとなりました。

 

まだ10万円しか使っていないので、このペースだと2021年は残りの10万円でいけそうです。

 

 

12月追加投資 4万円

12月の追加投資はこれで終わりです。

 

NASDAQ100 881円

iシェアーズ Jリート 1786円 12株

iシェアーズ S6P500  2752円 7株

 

Total:41,577円

 

12月は約22万円の投資となりました。

(大江戸温泉を省くと15万円)

 

今日も取引できると思って、損出しの作業をしてしまったら、

受渡日が1月4日でした。。

来年の損出しになってしまいました。

良くも悪くも、色々学ぶことがありますね〜。

 

 

2020年ジュニアNISA完了

JリートとS&P500を買って、ジュニアNISAの2020年分の買付けは終わりました。

 

f:id:sukimashisan:20201228092326p:plain

 

家族のNISAは800円、ジュニアNISAは900円残ってしまいました。

 

本当は投資信託で余りなく使いたかったけど、間に合わず。

来年に向けての反省とします。←年末は早めに損出し&NISA枠確認する

 

少し損出しもして、買い戻すのは年明けとします。→低めに入れたはずの指値が約定されてしまいました。

 

今日で年内受渡しの取引は終わりです。

 

 

2020年NISA枠でETFを買う

自分のNISA枠は先日NASDAQ投資信託を買って使い切りました(後8円)。

 

あと、忘れていたのですが家族のNISA枠が、

810円とジュニアNISAが41000円余っていました。。

 

明日の月曜日までに使い切らないといけないので、

受渡日基準でもう投資信託は間に合いません。

国内ETFで使えそうなものをピックアップ。

(810円で買えるものはなさそうです。)

 

このサイトがとっても便利でした。

高分配金ETF(東証):利回りランキング | インカム投資ポータル

 

20銘柄くらいピックアップした中で米国ETFの1655とJリートETFの1476を20,000円ずつ購入しようと思います。

 

・1655 iS S&P500

  ¥2,747 2,8月権利 経費率0.075% 利回り1.24%→7株

・1476 iシェアーズ コアJリート

  ¥1,784 2,5,8,11月権利 経費率0.16% 利回り4.04%→12株

 

月曜日は自分と同じようにNISAを使い切ろうとする人が多かったら、

もしかして株価上がっちゃうかもしれません。

予定通りの株数、買えますように。

 

 

【損出し週間】未成年口座

今日は未成年口座で損出し作業をしていましたが、

子どもはそれ以外に所得がないので、42万円以下だったら基礎控除で全額無税になるのでは?

と思い、作業中断。

 

調べてみると、確定申告することで所得税は全額戻ってくるようです。

0歳児の確定申告:未成年特定口座での確定申告&損失繰越控除 | デジライン

 

ということで、子どもの口座で売ってから翌営業日に買い戻す実験を仕込んでいましたが、

やめました。

f:id:sukimashisan:20201225105043p:plain

 

10000円くらいのマイナスになっていますが、今日中に買い戻すのでもう少しマイナス額が小さくなるはず。

 

今日と28日で今年の取引も終わりですね。

うっかりしていて2020年のNISA枠、余ってしまいました。

投資信託は約定までに日数がかかるので、今日中(の15:00)に注文を入れておかないといけなかったのでした。。 

 月曜日、ETF物色しよう。。

 

 <追記>

28日までなのは年内受渡の取引でした。

東京市場自体は30日までやってました。

 

【損出し週間】想定通り

譲渡損益、マイナスになって還付予定額に入ってきました。

 

f:id:sukimashisan:20201224130153p:plain

 

こうなると残りの40000円も取り戻したくなってきます。

配当控除よりこちらの方が手っ取り早いですね。

 

2020年12月の投資 18万円

今月ももう28日までで終わりなので、まとめ。

米国市場は30日までやるみたいですね。

 

【積立】7万円(+ポイント投資2,000円)

 S&P500  30,000円

 NASDAQ100  22,000円

 楽天VTI  20,000円

 

【米国株】250ドル(26,000円)※1ドル103円換算

 VWO 49ドル 2株

 PFF 38ドル 4株

 

J-REIT

 大江戸温泉 68500円 1口

 

【ネオモバ 】6,500円

 ヴィレッジバンガード 1株

 ソフトバンク 1株

 ENEOS 6株

   みずほ 1株

 日本郵政 1株

 

【ウェルスナビ】

 積立5,000円

 

ビットコイン

 1,000円

 

12月23日時点での投資金額は約180,000円でした。

 

今月は日本株の損出しに時間を取られてあまり米国株買えてませんでした。

年末までに物色します。

先月末に購入したマッチグループがすでに売却予定額に達しそうで、

このまま持っていた方がいいか迷います(130ドル→160ドル)。

ソニーも買いたいなぁ。。

 

資産総額は約2250万円。

今年は550万円くらい増えました。

f:id:sukimashisan:20201223103341p:plain

 

配当金はもう少しで目標の36万円(目標未達です)。

来年の目標額は48万円ですが、現時点で達成見込みなので、

もう少し欲張って60万円にしようと思います。

 

【損出し週間】UFJリースなど-27,000円

とりあえず自分口座の損出しは終わり。

明日の特定口座譲渡損益の結果を確認して、配当益の損出しをするか決めます。

(リアルタイムでは反映されていません)

 

f:id:sukimashisan:20201223100438p:plain

 

源泉徴収額合計がおそらくマイナスになってるはず?

計算式の仕組みがまだわからないので恐る恐るです。

 

分かったことは、なるべく株価が低いところで買って売った方が、

平均取得価格が下がる率が大きく、損も出しやすい!ということです。

来年は下がったらところで早めに損出し意識しようと思います。

(あくまでも自分のやり方としてです。一般的にはどうなのかな)

 

NISAの含み損がすごいのですが、NISA枠はNASDAQで使ってしまったので、

来年のNISA枠で買い増して含み損額を減らしたいです。

(いわゆるナンピン

 

 

【損出し週間】双日など-30,000円

家族口座で双日の損出しをしました。

平均取得価格は33,100円から28,100円になりました。

損出し額は約5,000円(税還付1,000円)。

 

自分の口座でもみらいとタカラレーベン不動産投資法人、インヴィンシブルを損出し処理。

平均取得価格がキリがいい感じになったので、とりあえず落ち着いた感じです。

 

今日までの作業で約30,000円ちょっとの還付となりました。

本当にコツコツ積み重ねています。

f:id:sukimashisan:20201222100847p:plain

 

ビットコインを毎月20日に2,000円ずつ買い増すと決めていたので、

1,000円分買い増しました(下がったところで1,000円買っていたので、差額の1,000円)。

 

先月3000円購入して800円くらい増えています。

 

年末までにビットコインやウェルスナビ、ポイント投資などの結果についてもまとめてみようと思っています。

 

【損出し週間】インヴィンシブル-15,500円

一番の減配株、インヴィンシブル投資法人を損出ししました。

2回の売買で15,500円のマイナス。

税還付は約3,000円です。

 

平均取得価格は45,500円→40,200円になりました。

減配しているのに買い戻しているのは、いつか上がるだろうと思っているからです。

一旦売った資金を他の銘柄に回すというのはまだ怖くてできません。

売ったものが上がった時に後悔しそうで、現状維持の性格が出てしまっています。

 

とりあえず税金が返ってきて、平均取得価格が下がったところで満足しています。

もう少し経験を積んだら、来年はやり方が変わっているかもしれません。

 

譲渡益の損出しは後5万円くらい。

配当益はまだ20万円くらいあります。

配当益の方は全部損出しできなくても、確定申告で配当控除をできたらいいか(多分5%になるはず)と思っているので、のんびりやります。